インフォメーション
HOME > インフォメーション
  • インフォメーション
  • 広報
  • CCCゴルフアカデミー
  • ショップ&工房
  • プロ紹介
  • エチケットマナー
  • 提携コース紹介
  • 宿泊情報
  • ダウンロード
プロショップ&クラブ工房
ALL IN ONE PLACE
ショップ&工房イベント情報

2015年9月20日(日)〜 【野田コース ハウス売店リニューアル】


商品を手に取って見ることができるショップとなり、ゴルフ用品の品揃えも増やしましたので、
ご来場の際はぜひお立ち寄りください。


【ゴルフ用品販売についてのアンケートのお願い】
会員サービスの一環として開始致しましたゴルフ用品販売ですが、おかげ様で皆様の
ご利用が増えてまいりまして様々な要望&お問合わせを頂けるようになりました。
そこで、今後の売り場作りの参考に会員の皆様が今、何に興味をお持ちであるか知りたくなり
簡単なアンケートを作成致しましたので是非ご回答をお願いします。
また、取り扱って欲しいメーカーやアイテムなどの希望がありましたら参考までにお聞かせ下さい。

ゴルフ用品アンケート用紙

【送信先】
メールまたはFAX(04-7124-1088)



プロショップ
所属プロのアドバイス、練習場、またはコースでの試打を通してご希望のクラブを安心して
ご購入いただけます。また、各種メーカークラブ他お取り寄せいたします。
工房
練習だけがゴルフを上達させる手段ではありません。
使っているクラブが自分に合っているかも大事です。
一人ひとり、骨格はもちろん、運動能力、打ち方も異なります。工房ではクラブや、スイングを
見ることで悩みを解決し、お客様にクラブをベストコンディションに調整いたします。
調整
重量調整
軽いクラブでスイングすると、腕を早く振ることができ手が先行してしまいヘッドが遅れて
フェイスが開いてしまうため、プッシュアウトのスライスが出やすくなります。
重たいクラブは反対にヘッドスピードが遅くなり、振りまけてしまうためダフリが多くなります。
自分の筋力にあった調度良い重量にすることが大切です。
新しいクラブの購入、シャフト交換によるバランスの変更をおすすめします。
シャフトカット
シャフトを長くすることで、飛行距離を延ばしたり重くなります。
短くすれば、ミート率を上げたり振りやすくするための有効手段です。いずれもヘッドバランスが
変わりますので、お客様のスイングや身長を診て、長さの調整をいたします。
修理
シャフト交換
・シャフトが折れたり、曲ってしまった
・硬さや重さのフィーリングが合わない
・手持ちのクラブ同士でお互いの良いところを組み合わせたい
グリップ交換
磨り減ったグリップのままクラブでは手元が固定されず微妙にスイングがずれてしまいます。
グリップは消耗品です。定期的に交換することをおすすめします。
グリップ1本からでも喜んで承ります。
ヘッドはこんな時に
・ヘッド内でカラカラ音がする
・ヘッドをもう少し重くしたい
※状態によって対応できないものもございます。
ネックガタ修理
ヘッドとシャフトのつなぎめに隙間ができたり、ソケットがずれたときにお持ちください。
微妙な緩みだと気づいていない場合もありますので、お持ちのクラブのシャフトを握って
点検してみてください。
その他
飛距離が延びない、まっすぐ飛ばないなどどんな症状でもご相談ください。
クラブのキズを見たり、スペックを調べたり、あるいはスイングを見ることで初めて
原因がわかることがあります。
取扱製品
・ Fujikura http://www.fujikurashaft.jp/
・ 三菱レイヨン http://www.mitsubishirayongolf.com/
・ グラファイトデザイン http://www.gd-inc.co.jp/
  その他ご希望のメーカーをお取り寄せいたします
工賃
グリップ交換手数料 無料
シャフト交換手数料 無料
(グリップ・シャフト 20%オフ)
次回来場までに仕上がります。(約1週間)
グリップは消耗品です、定期的に交換することをおすすめします。
他社でご購入の方は交換手数料が掛ります。

― 詳しくはスタッフまでお問い合わせください。―
ページトップ