インフォメーション
HOME > インフォメーション
ドレスコード
ドレスコードについて
 

 
印刷用PDFをダウンロード
 
当クラブでは楽しくプレーしていただく為に、 以下の「4つのお願い」事項を実施しておりますので
ご来場の皆様へ周知いただけますようお願いいたします。
  
@当クラブに入場する時の服装とエチケット・マナーのお願い
   
  <男性の場合>
 
ご来場の際は必ずブレザーを着用するか、携帯をして下さい。
但し6/1〜9/30の夏季期間は除きます。ズボンはテーラードタイプで、シャツは襟付き・袖付きを着用して裾はズボンの中に入れて下さい。ブルゾン・ジャンパー・ジーンズ、カーゴタイプのズボン等でのご入場はお断りする場合があります。Tシャツ、トレーニングウェア(トレーナー類)、サンダル、スニーカー(運動靴)での入場はお断りしています。
 
<女性の場合>
 

ご来場の際は襟付きの上着を着用するか、携帯をして下さい。但し、6/1〜9/30の夏季期間は除きます。Tシャツ、トレーニングウェア(トレーナー類)、サンダル(バックベルトの無いもの)、スニーカー(運動靴)での入場はお断りしています。レギンズおよびレッグウォーマーの着用はご遠慮ください。その他、特に規定するものはありませんが、ホットパンツ、超ミニスカート、タンクトップ等は常識の範囲で入場をお断りする場合があります。

 
Aゴルフコースでの服装のお願い
   
<男性の場合>
 
襟付き・袖付きのスポーツウェアを着用し裾をズボンの中に入れて下さい。ハイネックは襟高3p以上のものを着用してください。夏季は半ズボンを着用できますが裾の長さは膝上までとし、短い裾長さのパンツは着用できません。
 
<女性の場合>
 
シャツ、ブラウス、スポーツウェア何れも襟のある物を着用してください。オーバーブラウスタイプのシャツは裾を出してプレーできます。スカート、パンツ、キュロットスカートでプレー出来ますが、ホットパンツ、超ミニスカート、レギンズ、レッグウォーマーの着用及びへそ出しルックはご遠慮ください。
 
<シューズ>
 
鉄鋲のスパイクシューズでのプレーは出来ません。ソフトスパイクシューズでプレーしてください。スニーカータイプのソフトスパイクシューズは使用出来ます。
 
B場内でのエチケット・マナーのお願い
   
コース内は禁煙となりティーインググラウンドの灰皿の近くでのみ喫煙できます。練習グリーン周辺は全て禁煙です。食堂、サロン、フロント、コース内での携帯電話の通話は禁止です。他のプレーヤーに迷惑のかからない場所でご使用ください。他の来場者に不快感、ご迷惑をかけないよう心がけてください。
  
Cプレー中のエチケット・マナーのお願い
   
ハーフラウンドのプレー時間は2時間15分以内を目標にしてください。ティーインググラウンド周辺での会話は謹んでください。特に他のプレーヤーがティーショット中の会話は厳禁です。バンカー均し、グリーン上のボールマーク及びデポット跡の修復はプレーヤーの基本です。
 
当クラブは運転される方の飲酒を固くお断りしております。
クラブバスも運行しておりますので、ご利用下さいますようお願いいたします。
 
千葉カントリークラブ
フェローシップ委員会
ページトップ